生命のメッセージ展 in 早稲田

こんにちは、
西洋占星術師ユピテルジョージです。
 
 
春から手伝ってきた
生命のメッセージ展の活動の集大成
生命のメッセージ展in早稲田
が早稲田大学新学生会館地下2階
で今週火曜日から日曜日まで行なわれています。
時間は10時から19時まで
土日は10時から17時まで。 
会場地図はこちら
http://inochi-waseda.main.jp/access/788DB056-8241-467F-89BC-A13485B167D1.html
生命のメッセージ展は
飲酒運転による交通事故
いじめや一気飲ませ
殺人事件などで
生命を断たれてしまった方の
遺品と
等身大の人形パネルとを
ともに展示をし
生命について
生きることについて
考えるアート展です。
私は、in早稲田では、
メッセンジャーがいるメイン会場の
多目的室の隣の会場
演劇練習室で行なわれる
企画運営の班長をやってきましたが、
演劇練習室内企画として
この期間に3つの企画を行ないます。
12月6日(水曜日)夕方6時からは
同世代遺族の児島菜友香さん(メッセンジャーの児島健仁さんの妹さん)
の講演会
「同世代遺族からのメッセージ」
がありました。
「同世代」にスポットをあてた講演は、
今回が始めての取り組みになります。
同世代の参加ご家族からお話を伺いたい。
その想いからこの企画は始まりました。
そして今日、多くの方にご来場いただき
大変学びの深いいい企画になりました。
明日、12月7日(木曜日)昼3時半からは
メッセージ展in早稲田で何年も
お世話になっている参加ご家族の
岩嵜悦子さん(メッセンジャーの岩崎元希さんのお母さん)の講演会
「あなたに会えてありがとう」
があります。
 
これまでずっとメッセージ展in早稲田を
参加ご家族の立場から支え続けてきてくれた岩崎悦子さん。
メッセージ展との出会い、
メッセンジャーとの出会い、
スタッフとの出会いを語ってもらいます。
 
 
そして
12月9日(土曜日)昼1時からは
生命のメッセージ展 ミニライブ
-thank you for messengers and for you
が開催されます。
 
出演者は
詩の朗読
鈴木共子さん(生命のメッセージ展の代表で
メッセンジャーの鈴木零君のお母さん)
ダンス
三木友幹さん
メッセージ展をとりあげた映画「0(ゼロ)からの風」の
映画音楽とともに
素敵なダンスを踊ってくれます。
ギタリスト
高木しょうへいさん
生命のメッセージ展in早稲田のために
新しく曲を作ってくれました。
このライブ企画を担当しているのが私なのですが、
私がメッセージ展にかかわろうとおもった
大きなきっかけは
この春に
代表の鈴木共子さんの詩の朗読を
きいて、色々なことを
心の深いレベルで感じたからでした。
そして、是非、
皆さんにも
共子さんの詩の朗読を
聴いてほしい、
そして生命について
いきることについて
考えるきっかけにしてほしい
と思ったことが
共子さんに詩の朗読を依頼する
動機でした。
また、ダンサーの三木友幹さんも
ギタリストの高木しょうへいさんも
彼らの視点から
彼らの表現を通して
「生命」について
深く向い合っているアーティストです。
どの企画も、
生命について、生きることについて
問われる、考えられる
いい企画です。
 
「生命」というものが
ないがしろにされることのおおい
今の社会。
人生にとって
本当に大切なものは何か。
そうしたことを
深く考えさせられる
とてもいい機会です。
 
是非、多くの生命のメッセンジャーに
会いにきてください。
生命のメッセージ展詳細
http://inochi-waseda.main.jp/index.files/4DCAE192-C196-48C3-854B-05C814FD2EFA.html

カテゴリー: 未分類 パーマリンク